top of page

フレックスノートは、ディスクで用紙を綴じるディスクバインド方式のノートです。約75年前にヨーロッパで開発されたこのノートは、スマートなデザインとフレキシブルな機能を備えており、欧米を中心に多くのユーザーが活用してきました。​2018年には、日本初となるオリジナル規格のディスクバインドノートとして、日本文具大賞グッドデザイン賞を受賞するなど、国内でも高く評価されました。

DISC BIND SYSTEM

このノートの最大の特徴である、ディスクバインド・システムは、T字にカットされた穴の突起を、ディスクの凹みに引っ掛けるだけの、とてもシンプルな原理で機能します。このスマートで直感的な操作は、素早く簡単に表紙の差し替えや、用紙の組み合わせを可能にします。使う人の目的に合わせて自由にカスタマイズできることで、さまざまなシーンでの利便性を大きく向上させてくれます。

DISC
 5種類の刃物で、およそ60秒かけてひとつひとつ丁寧に削り出されたアルミ製のディスクは、使いやすさと汎用性にこだわり開発したオリジナルパーツです。高精度の美しいディスクとさまざまな素材の表紙との組み合わせで、これまでのノートにはなかったクールで洗練されたデザインを実現しました。モバイル端末との相性もとても良く、かさばらずスマートに携帯できるのも大きな魅力です。
IMG_9499_edited.jpg
サイズ
直径(mm)
収納枚数(専用紙)
収納枚数(情報カード)
素 材
L
25
160
80
プラスチック
M
17
80
50
アルミニウム
S
13
50
30
アルミニウム
専用のディスクは、径によって用紙の収納量が変わります。表の数値はフレックスノート通常専用紙と情報カードを収納した場合の目安となります。(※専用紙:81.4g/㎡ 情報カード:110g/㎡)
T-HOLE PUNCH
PH03のコピー.jpg
付属のガイドに従って、1つずつT字の穴を空けていく、携帯が可能なコンパクトサイズの専用パンチです。穿孔能力は紙素材で最大約1ミリ(一般的な用紙で約10枚)まで薄手のPPシート(0.75ミリ程度)なども空けることが可能です。
bottom of page